一般社団法人埼玉生活支援協会

言葉の違いやらニュアンスの間違いやら

お問い合わせ・ご相談

言葉の違いやらニュアンスの間違いやら

言葉の違いやらニュアンスの間違いやら

2023/05/01

昨日知り合いと話している時に、ブリッツという言葉が見えたので

 突撃・・・だと、チャージだから、不意を突いたような突撃かな

 強襲・・・だと、アサルトかな?なんて言えば正しいんだ?

と、ネイティブと話す分には問題ないけど、日本語にすると度々

悩むことになっています。

 

 

アメリカから日本にFPの考えを持ってきて、運用をしようと

仕組み(協会・資格等)作りに奔走した人が

 失敗した

と言っていたので、何を失敗して、何をしたかったのかを

短くまとめると以下になります。

 

失敗

 FP=金融知識を持ち、相談者に知識を提供する(以降FP①)

 

何をしたかったのか

 FP=金融知識を持ち、相談者へ、お金に関わる人生のコンサルをする(以降FP②)

 

上記の違いを説明すると、

例:何個か保険があり、保険の相談に来た人

 

FP①

 それらを比べて、その中から、良いものを選択する

 (単発で相談終了)

 

FP②

 まずは、お客様の財政状況を把握し、お客様に必要な保険を選択する。

 把握する為にライフプランを作り、その他必要になる事を織り込み

 それらを説明したうえで、必要な保険をお伝えする

 (その後、人生のイベントで財政状況は変わるので、その都度提案をしたり

  問題が起こる度、相談を行う)

 

日本では

 FP=FP①

になっています。

 

ですが、私共FP AvenueにはFP②が所属しています。

さいたまが、行動圏内の人全てに幸せになって頂こうと、頑張っております。

ライフプラン作成、資産形成、資産運用、興味がある方は、

普段の喧騒から離れた、この連休中、新しい試みとして相談してみては如何でしょうか。

 

日本にFPを持ってきた人と一緒にやっている方が言ってたのを

聞く限り、FP②は日本で数人しか把握できていないそうです。

 

言葉の違いだったのか、ニュアンスの違いだったのか、

何が原因かは分かりませんが、本来やろうとしていた事を、

今また、日本にFPを持ってきた人が、奔走して仕組みを作り直そうとしているそうです。

 

----------------------------------------------------------------------
FP Avenue
338-0001
埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2Mio新都心
電話番号 : 048-851-5230


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。